阪急バス路線物語(BLOG ver.)

阪急バス・阪急田園バスが運行する京阪神地区を中心に、「バス停」とその風景を撮り続けています。

0184 尼崎北警察署(あまがさききたけいさつしょ)

  尼崎市南塚口町3丁目(旧;松原)、尼崎北警察署東にある停留所。尼崎市・阪急バス・阪神バスが利用者の利便のため『尼崎市バス交通利用促進』に関する施策の開始に伴い、2009年11月1日に「尼崎北警察署」に改称することとなった。 かつての停名は阪急バスは「尼崎北署前」、尼崎市バスは「北警察署」。 阪急塚口方面に向かって撮影。  伊丹・尼崎方面の標柱。  阪急塚口方面の標柱。2010.8.28...

No image
No image

続・運賃のあれこれ

運賃制度の解説、第5弾です。かなり前に行政機関(国土交通省・近畿運輸局)から回答を頂いていたのですが、書き起こす時間もなく、ようやく・・・といった感じです。さて、運賃制度については、「対キロ区間制の運賃」では、 序論として、阪急バスの運賃制度について「続・対キロ区間制の運賃制度」では、 競合区間に関する運賃制度について、「対キロ区間制運賃の表し方」では、 対キロ区間制の算出式を一般化し、「有料道路...

0080 西坂部(市民健康開発センター)(にしさかべ・しみんけんこうかいはつせんたー)

  尼崎市東塚口町2丁目(旧;上坂部字多藤田)、南塚口町4丁目(旧;上坂部字森前)にある停留所。停名の「西坂部」とは上坂部の西側にあることからか。2010年8月1日から尼崎市バスとの共同運行[58]阪急塚口~尾浜~JR尼崎(北)系統の運行開始に伴い、尼崎市バスが当地に「市民健康開発センター」停留所を新設するのにあわせて、当停留所の名称も「西坂部」から「西坂部(市民健康開発センター)」に改称した。 市民健康開発セン...

あのバス停の由来は?~峡谷を探せ~

第二段。今回は「鎌倉峡」「蓬莱峡」です。有馬線で、宝塚から有馬(有馬温泉・有馬駅前)へは2つルートがあり、一つは国道176号(名塩道路)を経由する「鎌倉峡」経由、もう一つは県道宝塚唐櫃線を経由する「蓬莱峡」経由です。蓬莱峡経由では車窓から険しい岩場が見えますが、鎌倉峡経由はただただダンプ街道を走るのみで峡谷がどこにあるのか分かりません。そこで、ふたつの峡谷の場所を改めて紹介。・・・登山マニアにとっては...