阪急バス路線物語(BLOG ver.)

阪急バス・阪急田園バスが運行する京阪神地区を中心に、「バス停」とその風景を撮り続けています。

箕輪町役場入口(みのわまちやくばいりぐち)

   長野県上伊那郡箕輪町大字中箕輪、R153(三州街道)・箕輪町役場入口交差点にある停留所。高速バス停留所としては2009年7月1日改正時に新設された。 箕輪方面に向かって撮影。    伊北インター方面に向かって撮影。バス停周辺は町の中心部なのだが、訪れたときには人の気配は全く無く、何とも寂れた感じに。    (北行き)大阪・名古屋・中部国際空港方面の乗車専用標柱。標柱の設置・管理は地元の伊那バスが行っている...

0106 北条小学校前(きたじょうしょうがっこうまえ)

   豊中市北条町2丁目・若竹町1丁目、市立北条小学校前にある停留所。西願寺橋に向かって撮影。※停名については、上部円板の表記では「条」の文字が「攵+ホ」(旧字体・條の右側)になっていたが、このページではパソコン上ではそれが表示出来ないこと、および阪急バスの各書類や地名での表記などを勘案し、「条」が正式な停名として扱うことにする。  緑地公園駅前方面に向かって撮影。   豊中・柴原駅・加島駅前...

0107 寺内一丁目(てらうちいっちょうめ)

  豊中市寺内一丁目 新宮橋東詰南側にある停留所。北条町方面に向かって撮影。  緑地公園駅前方面に向かって撮影。右に見えるのは服部緑地・都市緑化植物園の玄関。  豊中・柴原駅・加島駅前方面の標柱。  緑地公園駅前方面の標柱。2009.9.18...

0390 芳野町(よしのちょう)

   吹田市芳野町・豊津町、R479(内環状線)にある停留所。1987年10月1日の阪北・空港・宝塚空港・豊中市内各線の路線再編時に新設された。かつて吹田線に「芳野町」停留所が大阪r134(豊中吹田線)上にあったが、利用客が僅少であるとして、1984年8月1日の吹田線路線再編で榎木橋北詰~芳野町間を廃止した。 写真はR176方面に向かって撮影。  庄内駅前・上津島・阪急園田・服部寿町方面の標柱。  江坂駅前方面の標柱...

伊北インター前(いほくいんたーまえ)

   長野県上伊那郡箕輪町大字中箕輪、R153(三州街道)・沢上北交差点南にある停留所。路線バス(伊那バス)の停名は「沢上北」。停名の由来は北に200mほど行ったところにある中央道伊北ICからで、「伊北」とは「伊那地方の北方」ということから来ているのだそう。  阪急バスの停留所としては1991年6月29日に[高速]大阪伊那線が伊那市~箕輪間を延伸した際に新設された。 写真は伊北ICに向かって撮影。    伊那市方面に向か...

駒ヶ根市(こまがねし)

   長野県駒ヶ根市上穂栄町 R153・仲町.広小路交差点北、駒ヶ根商工会館1階部にある停留所。伊那バス「駒ヶ根バスターミナル」(駒ヶ根営業所)を併設している。阪急バスの停留所としては1989年12月22日の大阪伊那線開設時に新設された。駒ヶ根駅方面に向かって撮影。    伊那市方面に向かって撮影。    バスターミナル出口の様子。高速バスはここから国道に出ていく。    出口側に設置されている「駒ヶ根バスターミ...

1931 伊丹シティホテル前(いたみしてぃほてるまえ)

  伊丹市中央1・6丁目、伊丹シティホテル北側にある停留所。伊丹市バスの停名も同じく「伊丹シティホテル前」。 もともとの停名は「伊丹本町」(いたみほんまち)だったが、2009年11月1日の伊丹営業所管内路線改正により、伊丹シティホテル北側の「伊丹本町」が「伊丹シティホテル前」に、兵庫r13上の「伊丹本町(白雪前)」が「伊丹中央」に、それぞれ改称することとなった。 なお、「伊丹本町」停留所として扱われていた...

伊那市(いなし)

※「伊那バスターミナル」建て替え工事に伴い、2017年5月18日~12月上旬にかけて、 大阪~伊那・箕輪線「伊那市」停留所は、「伊那バス本社前」臨時停留所にて乗降扱いを行っています。   長野県伊那市西町区春日町第一 長野r146沿い、JR伊那市駅西側にあるバスターミナル。施設名は「伊那バスターミナル」。停名は、高速バスは「伊那市」、伊那バスは「伊那営業所」、JRバス関東は「伊那バス営業所」となっている。  阪急バスの...

松本インター前(まつもといんたーまえ)

   長野県松本市大字島立、R158堀米交差点西・長野道松本IC東口にある高速バス停留所。阪急バス停留所としては1989年12月22日の大阪松本線運行開始とともに新設された。バス停の管理は地元の松本電鉄が行なっている。なお、松本ICには料金所前に「長野道松本」停(松本BS)があるが、長野~飯田間を走る高速バス(みすずハイウェイバス)のみが停車し、阪急バスの高速線(アルペン長野号・松本号)は停車しない。  写真は松本IC...

長野道神林(ながのどうかんばやし)

 松本市大字神林、長野道・神林BSにある高速バス停留所。阪急バス停留所としての新設は1989年12月22日。 上り線(岡谷JCT・中央道方面)のりば   [高速]京都深草・大阪梅田方面(阪急・松本電鉄)  ※この他、新宿・名古屋・飯田(長野県)方面への高速バスが発着する     岡谷JCT方面に向かって撮影。のりばには待合所が設置されている。    上り線の標柱。左側の標柱はもともと松本~中部国際空港を結ぶ乗合タクシー(ア...

0290 古江橋(ふるえばし)

※2009年11月1日改正で、当停留所は廃止されます。   池田市古江町、R173・古江橋北詰にある停留所。池田木部に向かって撮影。  2008年12月7日にこの停留所を唯一経由する路線系統([73]池田~能勢町宿野←能勢の郷系統)が運休になったことで、この停留所も事実上の休止状態になっている。  猪名川を介して対岸には能勢電滝山駅があるものの橋は無く、もっぱら南に600mほど行った木部停留所が最寄となる。また、この古江橋...

0291 南古江(みなみふるえ)

※2009年11月1日改正で、当停留所は廃止されます。   池田市古江町、R173・古江町交差点にある停留所。能勢方面に向かって撮影。  2008年12月7日にこの停留所を唯一経由する路線系統([73]池田~能勢町宿野←能勢の郷系統)が運休になったことで、この停留所も事実上の休止状態になっている。  猪名川を介して対岸には能勢電鴬の森駅があるものの橋は無く、北に800mほど行った鼓滝駅がこの辺りの最寄駅となる。  池...

0261 絹延橋(きぬのべばし)

   池田市木部町、R173・R423 絹延橋交差点にある停留所。停名の「絹延橋」とは猪名川に架かる橋のことで、この「絹延橋」停は絹延橋東詰に位置している。バス停周辺は、阪神高速池田線(写真右上、1998年開通)の開通に伴い、大きく整備されることとなった。 池田市街に向かって撮影。    能勢・綾部、豊能・亀岡方面に向かって撮影。     余野・牧・希望ヶ丘、久安寺・伏尾台方面の標柱。2007年頃に新製標柱に交...

0262 木部(きのべ)

  池田市木部町、R423 木部町交差点北・阪神高速池田線池田木部出入口南にある停留所。写真は豊能・亀岡方面に向かって撮影。 1982年3月から1998年4月に阪神高速池田線(蛍池以北区間)の延伸工事がされたことにより停留所周辺の道路形状も変わり、バス停位置も若干移設している。 停名の「木部」は、地元住民の間では古くから「きのべ(Kinobe)」と読んでいるが、「きべ(Kibe)」が正しい読み方である。ただし、阪急バスで...

0292 多田(ただ)

   川西市多田桜木2丁目、R173・多田駅前交差点にある停留所。交差点名の通り、能勢電・多田駅西に位置しており、同駅との鉄道線接続停留所に指定されている。 なお、この停留所の唯一の通過系統である[73]池田~能勢系統が2008年12月7日から運休、2009年11月1日改正で廃止されたことで、この停留所も南行き標柱が廃止になった。   山下・能勢方面に向かって撮影。     山下駅前・森上・能勢町宿野・能勢の郷方面の標柱。&...

0260 中橋(なかばし)

  池田市新町、R173・R423 中橋交差点にある停留所。「中橋」とは停留所から西に少し行った、猪名川に架かる橋のこと。池田方面に向かって撮影。  能勢・豊能・亀岡方面に向かって撮影。  伏尾台・余野・牧・希望ヶ丘、平野・山下駅前・能勢方面の標柱。池田方面から来ると電柱に隠れて見えにくくなっている。  池田方面の標柱。2009.9.20...

0294 一の鳥居(いちのとりい)

※2009年11月1日改正で、当停留所は廃止されます。    川西市東畦野山手1丁目・長尾町、R173・一の鳥居交差点にある停留所。古い書類では駅名に合わせて停名を「一ノ鳥居」としていたものもある。写真は能勢方面に向かって撮影。  能勢電鉄・一の鳥居駅前に位置しているため、同駅との鉄道線接続停留所に指定されている(鼓ヶ滝~畦野の各停留所は能勢電鉄線接続停留所に指定されているものの、車内放送では能勢電鉄への乗り...

1886 有馬温泉(ありまおんせん)

※西宮山口線(さくらやまなみバス)・三宮有馬線が停車する「有馬温泉」停について紹介しています。  次の停留所については、各ページをご覧下さい。  有馬線・芦屋有馬線・有馬急行線の「有馬(有馬温泉)」「有馬温泉」停はこちら。  2009年12月5日に廃止された「有馬町」停はこちら。    神戸市北区有馬町、兵庫r51(宝塚唐櫃線)・太閤橋東詰にある停留所。2009年4月1日の西宮市南北バス(さくらやまなみバス)の正式運行...

0295 畦野(うねの)

※当停留所は2011年12月10日改正にて廃止されました。 記事は廃止前のものです。   R173 川西市東畦野2丁目・東畦野山手2丁目にある停留所。能勢電鉄畦野駅とは230mほどの距離であり、鉄道駅接続停留所に指定されている。 能勢・綾部方面に向かって撮影。    池田木部方面に向かって撮影。    山下駅前・森上・能勢町宿野・能勢の郷方面の標柱・・・だったのだが、2009年11月1日改正で当該系統が廃止されることでお...

0195 鼓ヶ滝(つづみがたき)

 川西市多田桜木1丁目、矢問東町、矢問1丁目にある停留所。能勢電鉄線との接続停留所に指定されている。のりばはR173上と兵庫r12(川西篠山線)上とに大きく二分されており、前者には西能勢線が、後者には川西猪名川(杉生)線が停車する。停名の「鼓ヶ滝」とはかつて猪名川に鼓を打つような音が聞える滝(=鼓滝)があったことから由来しているという。 のりば地図   のりば周辺の略地図。西能勢線が停車する●のりばと川西猪...

8621 鈴蘭台(すずらんだい)

  神戸市北区鈴蘭台北町1丁目・鈴蘭台東町1丁目、神鉄・鈴蘭台駅東口にある停留所。阪急バス停留所としての新設は2003年10月1日。神鉄バス路線のうち鈴蘭台線・鈴蘭台東線などを譲受したことにより、新設した。また、停名は、鈴蘭台線で共同運行する神戸市バスでは「鈴蘭台」、神鉄バスの一部路線では「鈴蘭台駅前」としている。 ここには折り返すための用地がせいぜい20×20mほどの広さしかなく、自家用車ならともかく図体の大...

0112 谷上駅(たにがみえき)

  神戸市北区谷上東町、神鉄・北神急行谷上駅前にある停留所。阪急バスの他にも、神姫バス・神戸市バス・大阪空港交通・関西空港交通・阪神バスの合計6社が乗り入れており、停名は共通して「谷上駅」としている。かつては神鉄バスもここに乗り入れていたが、2002年10月に三宮有馬線を、2003年10月にほとんどの路線を、阪急バスに譲渡したため、現在は乗り入れていない。  乗降場は全部で3バース設置あり、写真右側(西側)に1...

0911 国道豊川(こくどうとよかわ)

  茨木市豊川3丁目・清水1丁目、R171・清水郵便局前交差点にある停留所。写真は石橋方面に向かって撮影。 もともとの停名は「豊川郵便局前」で、1980~90年代に「豊川」に、その後2008年4月7日の石橋・郡山団地線ダイヤ改正の際に現在の「国道豊川」に改称した。 2007年3月に清水交差点を南北に走る大阪モノレール国際文化公園都市線の阪大病院前~彩都西間が開通し、この停留所から西へ400mに行ったところに豊川駅が出来たも...

1852 県立西宮病院前(けんりつにしのみやびょういんまえ)

※ 同じ停留所番号の「豊中市役所北」についてはこちらを参照してください。     西宮市六湛寺町、R2・札場筋交差点東側にある停留所。JR西宮に向かって撮影。  阪急バスとしての停留所新設は2006年10月28日。もともとは阪神電鉄バス(現・阪神バス)の停留所だが、同日の阪神西宮~西宮北口以遠系統の開設により阪急バスも停車することになった。  阪神西宮・阪急夙川方面に向かって撮影。    西宮市役所前・西宮北口...

名神高槻(めいしんたかつき)

 高槻市名神町・緑が丘3丁目、名神高速・高槻BSにある停留所。阪急バスが停車するようになったのは、アルペン各系統(大阪~長野県方面)が運行開始した1989年12月22日から。上り線(名古屋・東京方面)  新宿・渋谷、池袋、東京・TDL・千葉、長野、松本、 諏訪・茅野、伊那・箕輪、富山、金沢、福井、新潟 各方面 ※ その他、近鉄バス・JR系の高速バスが中部・関東・東北方面へ運行する。  京都・小牧方面に向かって撮...

1854 西宮戎(阪神西宮駅北) (にしのみやえびす・はんしんにしのみやえききた)

  西宮市和上町、R2 西宮郵便局前交差点西にある停留所。大阪方面に向かって撮影。 もともとは阪神バスの停留所で、阪急バスの停留所としては2007年3月18日の西宮市内線・夙川台線のダイヤ改正時に新設された。阪神西宮駅北側に位置していることから、車内放送や標柱では副名称をつけて「西宮戎(阪神西宮駅北)」という停名になっている。 なお、阪急バスで前から存在している「西宮戎」臨時停留所(R43上)については該当ペ...

1851 阪神西宮(はんしんにしのみや)

  西宮市和上町、阪神西宮駅北口にあるバスターミナル。もともとは阪神バス(阪神電鉄バス)のみが発着していたターミナルだったが、2001年1月16日の西宮~関西国際空港線の運行開始で阪急バス・大阪空港交通・関西空港交通・南海バスの空港リムジンバスが、2006年10月28日の阪神西宮~西宮北口以遠の運行開始により阪急バスが乗り入れることになった。2009年9月現在、阪神西宮に乗り入れてる阪急バス便は、関空線が4往復(ただ...