阪急バス路線物語(BLOG ver.)

阪急バス・阪急田園バスが運行する京阪神地区を中心に、「バス停」とその風景を撮り続けています。

0373 住吉(すみよし)

  池田市住吉1丁目にある停留所。近くにある池田JCT付近で交通事故が起きた場合、この停留所を通る池田・大阪空港系統はこの停留所を休止して迂回運行することが稀にある。国道176号に向かって撮影。   大阪国際(伊丹)空港方面に向かって撮影。  石橋北口・阪急池田方面の標柱。  大阪空港方面の標柱。  住吉を通る系統は池田市内線・池田~東畑~石橋北口~大阪空港系統のみ。2009年4月29日の池田市内線路線再...

0371 五月丘一丁目(さつきがおかいっちょうめ)

  池田市五月丘一丁目にある停留所。1984年4月4日の池田市内線路線再編で五月丘・辻ヶ池公園前間を延長した際に新設された。五月丘に向かって撮影。  池田市街に向かって撮影。  阪急池田方面の標柱。  石橋→東畑→池田間では、この五月丘一丁目経由と五月山公園大広寺経由との2ルートに分かれる。写真は2009年4月改編前の[31]五月丘一丁目経由(直行)池田行き。2009.4.26...

0359 池田電話局前(いけだでんわきょくまえ)

  池田市姫室町・呉服町、大阪r113(伊丹池田線)・呉服町交差点北、NTT西日本・池田姫室ビル前にある停留所。「池田電話局前」という停名は、NTT西日本の前身・電電公社時代から変わっていない。 阪急池田に向かって撮影。  神田方面に向かって撮影。  石橋北口方面の標柱。  阪急池田方面の標柱。2009.4.26...

0358 呉服町(くれはちょう)

  大阪r113、池田市呉服町にある停留所。R171に向かって撮影。 停名の由来は周辺の地名から。「呉服」は「ごふく」と読むのが一般的だが、ここの場合は「中国の呉国から機織技術が伝承されてきた」という伝説から「くれは」という読みになっている。池田市内線・箕面中央線の「呉羽の里」(くれはのさと)もこの「呉服」から来ているという。  池田に向かって撮影。 もともと6時台~21・22時台まで31往復/日あったが、20...

渋谷駅(渋谷マークシティ) (しぶやえき・しぶやまーくしてぃ)

   渋谷区道玄坂1丁目、JR渋谷駅東側・渋谷マークシティ5階にあるバスターミナル。渋谷マークシティの「イースト」館と「ウエスト」館のちょうど中間部分に位置している。 バスのりばは91番・92番の二ヶ所。「91」「92」という数字は「渋谷駅」のりばの連番になっており、その他は渋谷駅周辺の地上部に乗り場が設けられている。 阪急バス(新宿線)の渋谷駅への乗り入れは2006年9月15日。    東に向かって撮影。奥に...

横浜駅東口バスターミナル(よこはまえきひがしぐちばすたーみなる)

2015年4月1日から阪急バス「神戸・大阪~横浜・東京・TDL線」は運行休止しています。路線は京成バスが単独で引き続き運行をしています。 横浜市西区高島2丁目、横浜駅東口にあるバスターミナル。バスターミナルは1985年9月に横浜市によって整備されたもので、このバスターナルからは高速バスは阪急バス大阪線のほかにも東北や三重・木更津などへ、路線バスは横浜市バスや京浜急行(以下、京急)・神奈中・江ノ電の各バスが横浜市...

品川バスターミナル(しながわばすたーみなる)

   港区高輪3丁目24、R15(第一京浜)・高輪2丁目交差点南にあるバスターミナル。バスターミナル施設の管理・運営は京浜急行バスが行なっている。1989年1月15日にこのバスターミナルが併用開始された後、2003年7月18日に阪急バス品川線が乗り入れるようになったが、2012年6月1日に大阪・京都~横浜・品川・池袋線の廃止により、阪急バスの乗り入れは無くなった。北に向かって撮影。  品川駅方面に向かって撮影。  バスタ...

池袋駅東口(いけぶくろえきひがしぐち)

 東京都豊島区南池袋1丁目、池袋駅東口にある高速バス停留所。バス停施設は東京側の運行会社である西武バスが管理を行っている。2012年6月1日に、横浜・品川・池袋線の路線廃止により、新宿・渋谷線が池袋まで延長することとなったが、延長したのは共同運行会社の京王バス東の担当便だけの隔日停車となり、この日以降の阪急バスによる池袋乗り入れは廃止された。 2013年4月1日からは運行が阪急観光バスとなり、終日の乗り入れを再...

新宿高速バスターミナル(新宿駅西口)(しんじゅくこうそくばすたーみなる・しんじゅくえきにしぐち)

※「バスタ新宿」の併用開始に伴い、2016年4月4日現地発便より乗車扱いを、 5月10日現地着便より降車扱いをそれぞれ廃止しました。  新宿区西新宿1丁目、新宿駅西口・MY新宿第二ビルにあるバスターミナル。「中央高速バス」の運行幹事役である京王バスがターミナルの管理・運営を行なってきている。  阪急バスがこの新宿西口BTへの乗り入れを開始したのは2003年7月18日(大阪新宿線:2006年9月15日改正で渋谷駅へ延伸)だが...

0355 脇塚(わきづか)

  池田市神田2・3丁目にある停留所。「脇塚」はかつてこの一帯にあった地名のことらしく、自治会や集会所(市立脇塚会館)に現在もその名前が残っている。神田に向かって撮影。  石橋北口方面に向かって撮影。  北豊島中学校前・石橋北口方面の標柱。  神田・池田方面の標柱。  池田方面のりばには待合所が設置されていた。2009.4.26...

0354 北豊島中学校前(きたてしまちゅうがっこうまえ)

 池田市豊島北1・八王寺2・神田3丁目、R171・北豊島中学校前交差点にある停留所。のりばは交差点を挟んで南側と東側に合計4ヶ所設置されている。また、脇塚停留所にも近い。    周辺の乗り場位置関係は上図の通り。  (乗り場番号は2009年4月29日改正以降のものを元に付与)    この北豊島中学校前を通る系統は上図の通り、交差点で折れるように設定されている(2009年4月29日の池田市内線改正では折れない系統である[A][B]...

0352 新開橋(しんかいばし)

 池田市豊島南2丁目・豊島北1丁目にある停留所。乗り場は、新開橋東詰から東へ200mほど行ったところに2ヶ所(東・西行き)、同西詰から北へ50mほど行ったR171上に1ヶ所(南行き)の合計3ヶ所設置されている。  新開橋東詰・豊島南1丁目交差点西側のりば  (東行き) 北今在家を経て   [83]阪急石橋→[6][96][B][8]石橋北口→[B]尊鉢方面、[97]豊中方面  (西行き) 伊丹市役所前・西宮中央病院前を経て   [96]...

0350 北轟木(きたとどろき)

  池田市住吉1丁目 R171・住吉西~住吉間にある停留所。停名の由来はかつてこの辺りのあった字「北轟木(町)」か。 新開橋に向かって撮影。  石橋方面に向かって撮影。  阪急石橋方面の標柱。  北今在家・阪急池田・西宮北口方面の標柱。2009.4.26...

0347 宣真学園前(せんしんがくえんまえ)

  池田市天神1・2丁目、私立宣真学園高校南にある停留所。石橋北口に向かって撮影。 同高校への通学は西隣の府立園芸高校と同様に阪急石橋駅から徒歩というのが一般的な手段である。というのも、ここを通るバスには[83]北村・阪急伊丹行が朝昼夕にそれぞれ2便の計6便、池田市内線の阪急池田方面行・石橋北口行が朝夕にそれぞれ計6便しか運行しておらず、通学には全く使い物にならないダイヤになっている。ちなみに池田市内...

0346 園芸高校前(えんげいこうこうまえ)

   池田市八王寺2丁目・豊島北1丁目、大阪府立園芸高校前にある停留所。英訳は"Horticultural senior high school"(直訳で「園芸高校」)。北豊島中に向かって撮影。   同高校への通学は東隣の私立宣真高校と同様に阪急石橋駅から徒歩というのが一般的な手段である。というのも、ここを通るバスには[83]北村・阪急伊丹行が朝昼夕にそれぞれ2便の計6便、池田市内線の阪急池田方面行・石橋北口行が朝夕にそれぞれ計6...

1133 下渋谷(しもしぶたに)

  池田市渋谷1丁目・緑丘1丁目にある停留所。停名の由来はかつてこの辺りにあった「下渋谷町」からか。 池田駅に向かって撮影。  呉羽の里方面に向かって撮影。  池田市役所前・阪急池田方面の標柱。  文化会館前・井口堂・石橋北口方面の標柱。2009.4.26...