阪急バス路線物語(BLOG ver.)

阪急バス・阪急田園バスが運行する京阪神地区を中心に、「バス停」とその風景を撮り続けています。

1826 山手台二丁目(やまてだいにちょうめ)

 茨木市山手台二丁目、茨木市消防署山手台分署前にある停留所。2007.12.10に車作線・阪急茨木~桑原橋系統がサニータウン方面まで延伸されるのとともに新設した。山手台一丁目に向かって撮影。 茨木行きのバスは奥の交差点を右折する。桑原橋方面に向かって撮影。 桑原橋・阪急茨木方面の標柱。 山手台七丁目方面の標柱。2007.12.28...

1829 止々呂美南(とどろみみなみ)

    箕面市下止々呂美字中越および字西田、国道423号新道・止々呂美南交差点・大正橋西詰にある停留所。2007年10月1日、箕面森町線の路線開設の際に新設された。もともと、旧道の中止々呂美~学校前~下止々呂美間が下水道工事などで通れなくなった際には、この付近に下止々呂美停留所を臨時的に移設し乗降扱いしていたことがあった。箕面森町・余野方面に向かって撮影。    池田方面に向かって撮影。     余野川...

0602 テニスコート前(てにすこーとまえ)

 芦屋市浜芦屋町、芦屋公園テニスコート(古い広報では「松浜町庭球場」との記述有り)の北西側・芦屋川の堤防上にある停留所。 阪神芦屋駅に向かって撮影。 1955年2月の芦屋市内線開設からある停留所。もとは1本東側の筋にあったが1969年11月の一部ルート変更に伴って現在の位置に移設されたようである。 また、路線開設時の停名は「鵺塚橋」(ぬえつかばし)で、これは現在の停留所位置からスグ南東にある橋のこと。現在の「...

1830 箕面森町地区センター(みのおしんまちちくせんたー)

 箕面市森町中1丁目、箕面市北部・止々呂美地域に出来た新興住宅地「箕面森町」の地区センター内にあるバスターミナル。 ここを発着とする箕面森町線は2007年10月1日の街開きとともに開設されたもので、同年5月に開通した箕面有料道路(愛称は「箕面グリーンロード」だが、地元では施工前から「箕面トンネル」と呼ばれている)を介して千里中央と箕面森町とを結んでいる。  箕面森町や箕面有料道路をはじめとした開発は、希望ヶ...

大谷記念美術館前(おおたにきねんびじゅつかんまえ)

 西宮市堀切町にある停留所。ここから停名の「西宮市大谷記念美術館」へは北西へ200mのところにある。 阪神国道に向かって撮影。 浜側に向かって撮影。バス停周辺は住宅街になっている。 標柱は阪急バスが設置したもので、阪神バスと共用している。 停名表示面の拡大。このあたりは一般的な阪急バスの標柱と対して変わりは無い。 ちなみに次停留所・緑町停の副呼称「谷崎~」はこの路線でのみ使用されている。 特記すべきな...

0504 西宮北口(にしのみやきたぐち)

 西宮市甲風園1丁目、阪急西宮北口駅南西口にあるバスターミナル。駅前再整備に伴い、2000年11月1日から駅南東にあったバスターミナルを現在の位置に移転した。もともとは阪急バスのみが乗り入れていたが、2001年1月16日の関西空港リムジン運行開始により阪神バス・関西空港交通が、2001年12月20日の伊丹空港リムジンバス運行開始により大阪空港交通が、2006年10月28日には阪神バスの一般路線が乗り入れるようになった。   ...

0113 吹田市役所前(阪急吹田)(すいたしやくしょまえ・はんきゅうすいた)

 吹田市西の庄町 阪急吹田駅東口・南口、および吹田市泉町2丁目・吹田市役所西口にある停留所。のりばは阪急吹田駅東側と市役所西側との2ヶ所に大きく分かれている。>> のりば地図 >> 「吹田市役所前(阪急吹田)」停留所   駅東口にある停留所。左側の奥から1~3のりばが、右側に4のりばがある。江坂方面に向かって撮影。写真では見えないが、1・2のりばは奥の高架橋の左側にある。   北側からバス停を撮...

0422 阪急伊丹(はんきゅういたみ)

 伊丹市西台1丁目、阪急伊丹駅北側にあるバスターミナル。1995年に起きた阪神淡路大震災によって駅舎が全壊という被災にあったが、その後の再開発に伴って、2000年11月21日に現在のバスターミナルが完成し、バスも乗り入れを始めた。もっぱら伊丹市バスが中心のバスターミナルである。   9年後の2011年に撮影したもの。   伊丹市バスにおいては駅ビル東側の1~4番のりば、バスターミナル内東側の5~6番のりばおよび...

0053 箕面(みのお)

   箕面市箕面1丁目、阪急箕面線・箕面駅前にあるバスターミナル。箕面循環線(オレンジゆずるバス)での停名は「箕面駅」。現在のバスターミナル1979年4月27日に乗り入れを開始した。使用開始当初は乗り場が4ヶ所、降り場が1ヶ所となっているが、現在は乗り場が3ヶ所に減少している。  かつては、この駅前の停留所を「阪急箕面」とし、これとは別に「箕面」停留所はr43(豊中亀岡線)・箕面5丁目交差点付近にあった。...

0962 阪急長岡天神(はんきゅうながおかてんじん)

 長岡京市長岡1丁目・天神2丁目、阪急京都線・長岡天神駅北西、京都r79(アゼリア通り)にある停留所。のりばは東西方向に計2箇所だけだが、標柱自体は系統数の多さのせいか5本設置されていた(2003年取材当時)。  停名に関して、運行開始(京阪バスからの譲渡)時は「阪急長岡天神」としていたのが、その後「阪急長岡」に改められ、1997年2月7日の長岡京線路線再編時に再び「阪急長岡天神」となった。のりば案内図(2003年当時...

1358 宝塚南口駅前(たからづかみなみぐちえきまえ)

 宝塚市南口2丁目、阪急今津線宝塚南口駅南東にあるバスロータリー。同駅前には駅前広場(ロータリー)があるが、そこには阪急バスは乗り入れず、駅から100mほどのところに新たにこのようなロータリーを設置している。駅周辺にはバス停の位置案内などは一切無く 初見者にはかなり行きづらい場所にある。 1990年3月13日の宝塚すみれガ丘線開設ととも鉄道接続停留所として新設されており、開設当時の同路線の輸送はもっぱら宝塚南...

阪急高槻駅(はんきゅうたかつきえき)

※ この停留所は、2017年4月1日から  深夜急行バス茨木・高槻線の運行休止に伴い、休止中です。   高槻市北園町、阪急高槻市駅北口にある停留所。2002年12月7日に開設した深夜急行バス茨木・高槻線の終点。同路線の降り場は高槻市バス「阪急高槻駅」停留所を間借りした形になっている。  阪急バスが阪急高槻市駅への乗り入れたのは50年振りのこと。淀川右岸の新京阪線(現在の阪急京都線)沿線の路線を京阪バスから譲り受け、営...

海洋センター前(かいようせんたーまえ)

  能勢町柏原・名月峠西側、B&G能勢海洋センターの入口にあった停留所。左右に走る道路がr4(府道茨木能勢線)。左に行くと倉垣へ、右へ行くと森上。  標柱は1本のみ。  B&G財団能勢海洋センター。猪名川町にも同様の施設がある。2006.7.15...

保健福祉センター前(ほけんふくしせんたーまえ)

  能勢町栗栖の町立保健福祉センター玄関前にあった停留所。西能勢線「赤馬」停のすぐ北側にあった。  標柱は1本のみ。  能勢町保健福祉センター。2006.7.15...

西能勢郵便局前(にしのせゆうびんきょくまえ)

  能勢町森上 r602・府道島能勢線、西能勢郵便局前にあった停留所。今西に向かって撮影。  森上方面の標柱。何故か時刻表が貼られていなかった。  今西方面の標柱。2006.7.15...

平野(ひらの)

   能勢町平野にあった停留所。町バスはこの交差点を右折してr603・上杉方面へと走っていた。R173・平野口方面に向かって撮影。  標柱は1本のみ。2006.7.15...

青山荘 デイサービスセンター(青山荘横) (あおやまそう)

  r603・能勢猪名川線、能勢町平野の特別養護老人ホーム青山荘入口にあった停留所。上杉方面に向かって撮影。  標柱にある停名には「デイサービスセンター(青山荘横)」となっているが、時刻表は「青山荘」となっていた。2006.7.15...

神山(こやま)

  能勢町神山にあった停留所。デマンドバス「神山」停はこのあたりにあったらしい。この待避所のある部分がバス停だったらしい。バス停があったと思わしき痕跡は全く無かった。垂水に向かって撮影。  稲地に向かって撮影。2006.7.15...

上所(かみんじょ)・長谷上所(ながたにかみんじょ)

   能勢町長谷上所にあった停留所。デマンドバスとほぼ同じ位置に能勢町内線の停留所があった。デマンドバスの標柱痕跡は発見出来なかった。神山に向かって撮影。   能勢町内線の標柱。2006.7.15...

北所(きたんじょ)

  能勢町長谷北所にあった停留所。他の停留所のような標柱痕やバスベイ(待避所)らしき痕跡は全く無かった。右奥には有名な「長谷の棚田」が見える。2006.7.15...

長谷西田橋(ながたににしだばし)

  能勢町長谷・西田橋の十字路付近にあった停留所。左に行くと「土祖神前」停跡、右に行くと長谷公民館、真っ直ぐ行くと今西へと抜ける。 2006.7.15...

ふれあいセンター

   能勢町宿野の町立ふれあいセンター施設内にあった停留所。   標柱。  能勢町立ふれあいセンター。2006.8.13...

老人憩いの家前(ろうじんいこいのいえまえ)

  能勢町地黄、町立老人憩いの家前にあった停留所。  後ろに見えるのは釣り場として整備されている地黄池。 2006.7.15...

自然休養村(しぜんきゅうようむら)

  能勢町倉垣の自然休養村管理センター前にある停留所。能勢町がもともと大都市近郊の行楽地として自然休養村に指定されており、その観光情報案内窓口などとして設置されたのがこの同センター(写真左奥)だ。  右奥には倉垣停留所が見える。2006.7.15...

中田尻(なかたじり)

  能勢町下田尻交差点から100mほど西のところにあった停留所。能勢町内線はこのすぐ近くにある「下田尻」には停留所を設けず、あえてこの中田尻に停留所を設置していた。  東行きの標柱。  西行きの標柱。2006.7.15...

西所(にしんじょ)

  能勢町垂水西所にあった停留所。西に向かって撮影。  道路にわざと作ったような待避所があるが、ここにバス停があったらしい。ちなみに標柱痕跡は無かった。2006.7.15...

長谷口(ながたにぐち)

  能勢町長谷集落の東口にあった停留所。デマンド線の停留所はこのあたりにあった。西に向かって撮影。  能勢町内線の標柱は上写真から更に東側、新道との交差部付近にあった。 2006.7.15...

中村(なかむら)

  能勢町下田尻にあった停留所。南に向かって撮影。  歩道には辛うじて標柱痕が残っていた。  上から少し南に行ったところには能勢町内線の標柱もあった。  能勢町内線の標柱。2006.3.19...

柏原(かしはら)

  能勢町柏原にあった停留所。標柱痕は見つからなかった。2006.3.19...

平通(ひらどおり)

  能勢町平通にあった停留所。標柱痕は無かった。2006.3.19...