阪急バス路線物語(BLOG ver.)

阪急バス・阪急田園バスが運行する京阪神地区を中心に、「バス停」とその風景を撮り続けています。

0995 刀根山元町(とねやまもとまち)

   豊中市刀根山元町・待兼山にある停留所。1963年8月1日、刀根山線(豊中~刀根山 循環)の運行開始に伴って新設されるが、中国自動車道・府道大阪中央環状線の設置に伴い1970年5月27日に中央環状線上に移設した。1997年4月1日には大阪モノレール開業に伴う空港線(大阪空港~蛍池~千里中央~阪大本部前)路線休止に伴い、停留所は廃止された。現在の停留所は1997年11月4日の豊中病院線開設に伴って新設されたもので...

0151 新山崎橋(しんやまざきばし)

 (2018.5.14撮影) 京都府乙訓郡大山崎町大山崎字西高田・宝本、国道171号線・新山崎橋西詰、阪急バス大山崎営業所前にある停留所。ここから400mほど京都方面に上がると名神高速の大山崎ICがあり、さらに隣には新幹線が走っている。 2018年5月14日の若山台線ダイヤ改正に伴い、新山崎橋~阪急水無瀬・若山台センター方面の系統が営業所構内での発着となったことから、構内にのりばを増設した。  (2008.2.2撮影) ...

8596 市民防災総合センター(しみんぼうさいそうごうせんたー)

   神戸市北区山田町下谷上字中一里山、神戸市民防災総合センター北側にある停留所。神戸市バスとの共用停留所である。また、神戸駅前~市民防災センター間においては神戸市バス同調運賃区間(均一200円)制度が適用される。 阪急バスの停留所としては、2003年10月1日に神鉄バスからの路線譲受により「ひよどり台ホーム前」(ひよどりだいほーむまえ)として新設された。神戸市立ひよどり台ホーム(老人特養施設)前に...

2015 阪急千里山(はんきゅうせんりやま)

   吹田市千里山霧が丘22、阪急千里山駅東口・駅前広場にある停留所。2018年3月31日、吹田市内線・上山手町~阪急千里山間の延伸に伴って新設された。 阪急千里山駅前へバスが乗り入れるのは1963年8月29日改正で廃止されて以来のこと。このときには駅西側に停留所が設置されていた。  新しく整備された東口駅前広場。BiVi千里という駅前ビルも建てられた。  バスのりば。乗降扱いともにここで行われる。  阪急...

2019 千里山・佐井寺図書館前(ちさと図書館) (せんりやま・さいでらとしょかんまえ [ちさととしょかん])

    吹田市千里山虹が丘1番地先・千里山松が丘26番地先にある停留所。2018年3月31日、吹田市内線・上山手町~阪急千里山間の路線延伸に伴って新設された。  上山手町方面に向かって撮影。  阪急千里山方面の標柱。  JR吹田北口方面の標柱。  バス停の前にある吹田市立千里山・佐井寺図書館。バス停の目の前には旧校舎を再現した西館がある。  吹田市立千里山・佐井寺図書館は2004年5月1...

2018 千里山松が丘(せんりやままつがおか)

   吹田市千里山松が丘にある停留所。2018年3月31日、上山手町~阪急千里山間の路線延伸に伴って新設された。  上山手町方面に向かって撮影。バス停はどちらの方向とも坂を下ったところにあるため、若干離れている。  JR吹田北口方面の標柱。  阪急千里山方面の標柱。  千里山松が丘6番地・10番地内を貫く道路は2018年3月15日11時に開通。従来の道路は路線バスの通行が禁止されていたが、この新道の開通により...

2017 千里山東(せんりやまひがし)

  吹田市千里山東4丁目にある停留所。2018年3月31日、吹田市内線の上山手町~阪急千里山間路線延伸に伴って新設された。停留所は阪急千里山方面向きにのみ設置されている。そのため、JR吹田北口方面へは坂を下りた「千里山松が丘」停留所か、既存の「上山手町」停留所を利用することになる。  上山手町方面に向かって撮影。  阪急千里山方面の標柱。2018.3.31...

0405 伊丹一丁目(いたみいっちょうめ)[旧:伊丹本町一丁目(いたみほんまちいっちょうめ)]

  伊丹市伊丹一丁目・北本町一丁目にある停留所。伊丹市バスの停留所名称は「本町」。 停留所が設置されている付近は「本町」と呼ばれていたが、1970年代までにはその住居表示は廃止されていた。このことから、2017年11月1日の岡町線ダイヤ変更にあわせて「伊丹本町一丁目」から「伊丹一丁目」に名称変更した。  神津方面に向かって撮影。  地名から「本町」が無くなった今でも、伊丹市バスの停留所名称は「本町」...

5501(0188) 呉服橋西詰(くれはばしにしづめ)

  川西市小戸2丁目、国道176号・呉服橋西詰にある停留所。 1966~1967年頃までは「川西病院前」という停名だったが、市立川西病院が中央町(市役所北東。その後東畦野へ再々移転)に移転したことにより、現在の停留所名称となった。 2002年3月24日ダイヤ改正時に杉生線[12][22]池田~日生中央系統の廃止に伴って、一般路線としてこの停留所は廃止された。同改正以降も、深夜急行バスの降車専用停留所として引き続き使用され...

5502(0189) 小花一丁目(おばないっちょうめ)

  国道176号線、川西市小花1丁目にある停留所。もともとの停留所名称は「川西能勢口」で、1991年2月20日に川西能勢口駅周辺整備に伴う路線再編によって「小花一丁目」に名称変更した。 2002年3月24日ダイヤ改正時に杉生線[12][22]池田~日生中央系統の廃止に伴って、一般路線としてこの停留所は廃止された。同改正以降も、深夜急行バスの降車専用停留所として引き続き使用されていた。 2017年11月1日、東能勢線伏尾台系統...