阪急バス路線物語(BLOG ver.)

阪急バス・阪急田園バスが運行する京阪神地区を中心に、「バス停」とその風景を撮り続けています。

INDEX

  ※ 停留所名称の漢字について、フォントや閲覧環境の相違により、   実際と異なる表記をしている場合があります。閲覧の際はご注意ください。>> 路線バス(コミュニティバスを除く)2019.4.23 更新 あ い う え お  か き く け こ  さ し す せ そ  た ち つ て と  な に ぬ ね の  は ひ ふ へ ほ  ま み む め も  や   ゆ   よ  ら り る れ ろ  わ&...

0744 阪急豊津(はんきゅうとよつ) [旧名称: 豊津(とよつ) ]

  吹田市垂水町1・2丁目 大阪r145(豊中吹田線)・豊津交番前交差点東、阪急豊津駅南にある停留所。阪急千里線・豊津駅との接続停留所に指定されている。2019年4月27日の吹田線ダイヤ改正にあわせて、停留所名称を「豊津」から「阪急豊津」に名称変更した。吹田方面に向かって撮影。    江坂方面に向かって撮影。   市場前・江坂駅前・服部・阪急曽根方面の標柱。名称変更に伴い、支柱部分をのぞいて新し...

0745 吹田市立中央図書館(すいたしりつちゅうおうとしょかん) [旧名称: 市民病院前 → 市立図書館前(しりつとしょかんまえ) ]

  大阪r145(豊中吹田線)吹田市泉町5丁目・出口町、吹田保健所下にある停留所。停名にある吹田市立中央図書館はここから300mほど北へ上ったところにある。もともとの停留所名称は「市民病院前」で、1982年7月1日に「市立図書館前」に名称変更した。これは、吹田市立吹田市民病院が出口町から片山町に移転(1982年9月20日オープン。2018年12月にJR岸辺駅前にふたたび移転)した。 さらに、2019年4月27日の吹田線ダイヤ改正...

0122 千里丘七丁目(せんりおかななちょうめ) [旧名称: 市場(いちば) ]

   摂津市千里丘6丁目・7丁目にある停留所。もともとの停留所名称は「市場」(いちば)。2019年4月27日の吹田市内線ダイヤ改正の際に、停留所名称を「千里丘七丁目」(せんりおかななちょうめ)に名称変更した。 旧名称の『市場』とは、かつての地名に由来する。このあたりは、茨木・小野原・鳥飼の各方面に至る3つの旧街道の交点だった場所であり、そうした交通の要衝となる場所に市場があったのだろうと推測される。...

0115 片山町三丁目(かたやまちょうさんちょうめ) [旧名称: 吹田(国鉄吹田駅前) → 吹田 → 吹田北口 ]

  吹田市片山町3丁目・1丁目、大阪r14(大阪高槻京都線)・JR吹田駅北側にある停留所。もともとの停留所名称は「吹田(国鉄吹田駅前)」で、国鉄吹田駅東出口から徒歩5~6分のところに停留所が設置されていた。その後、『国鉄吹田駅前』(現在の『JR吹田』)に各路線が乗り入れたこともあり、1958年6月1日に「吹田」に、1967年12月1日に「吹田北口」に、名称変更した。平成に入り、駅北口の再開発も進んだ結果、2019年4月27...

0821 吹田簡易裁判所(すいたかんいさいばんしょ)

   吹田市寿町1丁目5番14号地先・内本町1丁目11番18号地先、吹田簡裁前交差点西側および北側にある停留所。停留所名称の由来となった吹田簡易裁判所はJR吹田方面行きバス停の北側にある。2019年4月27日、吹田線の路線再編で南小学校前~JR南吹田~田中町間の路線延伸によって新設された。 吹田簡裁前交差点付近には京阪バス「簡易裁判所前」([9A]JR吹田~上新庄~京阪守口市駅方面系統)停留所がある。京阪バスは国...

0820  南清和園(みなみせいわえん)

  吹田市南清和園町40番11号地先・川岸町5番27号地先、吹田第六小学校西交差点東側にある停留所。2019年4月27日、吹田線の路線再編で南小学校前~JR南吹田~田中町間の路線延伸によって新設された。  JR吹田方面に向かって撮影。  吹田簡易裁判所・JR吹田方面の標柱。  JR南吹田・江坂駅前・阪急曽根方面の標柱。  2019年4月27日の吹田線ダイヤ改正で、これまでの水道部前経由からJR南吹田経由に変わった[85]...

1209 JR南吹田(じぇいあーるみなみすいた)

  吹田市南吹田1丁目17番地先、JRおおさか東線・南吹田駅前にある停留所。2019年4月27日、吹田線の路線再編で南小学校前~JR南吹田~田中町間の路線延伸によって新設された。  バス停は南吹田駅改札の目の前に設置されている。  駅前広場に設置されるバスバースが1か所。  バス停の様子。上屋とベンチが設置されている。  南清和園・JR吹田、南小学校前・江坂駅前・阪急曽根方面の標柱。上下線ともこの標柱で乗降扱いを...

1099 岸部東(きしべひがし)

  摂津市千里丘新町にある停留所。停留所名称にある「岸部東」とはバス停から正雀川を挟んで西側にある地域のことで、もともとは東(旧岸部村)という地名で、1975年頃に岸部中5丁目という町名が充てられることになった。現在でも自治会集会所や公園などの名称に旧地名が使われている。  七尾西・桃山台方面に向かって撮影。新しくバス路線が開設した、都市計画道路・岸部千里丘線は2019年2月7日正午に供用開始された新しい道...

1140  岸部中五丁目(きしべなかごちょうめ)

  吹田市岸部中5丁目25番地先、岸部中5丁目交差点南側にある停留所。2019年4月27日、吹田市内線のダイヤ改正に伴う、七尾西~岸部東~JR岸辺北口間の路線延伸にあわせて新設された。 もともとこのあたりには東新池という大きなため池があったが、都市計画道路・岸部千里丘線の道路新設(2019年2月7日正午に供用開始)により埋め立てられた。  JR岸辺北口方面に向かって撮影。  七尾西・桃山台駅前方面の標柱。  岸部...